失敗しない部屋探し|物件近辺の状況を把握して賃貸を選ぼう|地図の利用で周囲を確認
インテリア

物件近辺の状況を把握して賃貸を選ぼう|地図の利用で周囲を確認

失敗しない部屋探し

間取り図

家賃重視だけでは不十分

新宿では、若い人が多く集まるために賃貸物件を利用する人がほとんどです。しかし、新宿は物価が高い地域でもあるので家賃も高くなりがちです。家賃が安い賃貸物件を選ぶ人が目立ちますが、安さだけを重視してしまうと間取りや設備に満足できないところが増えてしまいます。特に新宿では狭い土地を利用して建てられている賃貸物件も多いため、簡素化してしまうところもあります。家賃も確かに重要ですが、譲れない部分は先に不動産屋に伝えるなどして探していくのがおすすめです。よく重要視される設備には、トイレとお風呂が別々になっているところです。都心部ではこれらが一緒になっている賃貸物件も珍しくありませんが、やはり日本人は別々のタイプを好む傾向があります。特に女性は気にする人が多いので、家賃を抑えたくても譲れない人はここも重視して選んでいかなければいけません。

希望を明確にして探す

不動産屋では、部屋探しの依頼で家賃の他にも希望の設備や間取りなどを聞いています。それらを確認したうえで、適切な賃貸物件を探していくため、ある程度の希望を伝えることは探しやすくもなります。人気の賃貸物件では、希望するものが共通していることが多いので、ベテランのスタッフであればすぐに紹介してくれるところもあります。トイレとお風呂が別々のところ以外でも、収納スペースの広さも求められます。特に部屋が1つしかないところでは収納スペースは大事です。また、最近はオートロックの設備を求める女性も増えてきました。新宿という地域性から、安全対策を意識する人は少なくありません。ネットを使って賃貸物件を探していく場合でも、間取りや設備に関する希望をあらかじめ検索していくことができます。こうすると希望に合った賃貸物件が絞れるため、スムーズに探せるようになれます。家賃はその価格表示でだいたいの見通しができますが、設備などは住んでみないと分からない点もあります。何を一番求めていきたいのかをよく考えていき、家賃と一緒に優先させていくことが大切です。